ハクサンボウフウ

セリ科 カワラボウフウ属

2008.8.12 長野県白馬岳 2008.8.12 長野県白馬岳


高山帯の草地に生える多年草で、高さは30〜90センチ。葉は3出、単羽状又は1〜2回3出複葉。総苞片や小総苞片はふつうない。
花期は8〜9月。北海道、本州中部以北に分布する。


〜徒然想〜

またもや、高山に咲くセリ科の花の同定に悩むことになりました。
今シーズン撮り貯めた画像と図鑑やネットの写真を、何度も何度も見比べて悩みます。
ハクサンボウフウ、イブキボウフウ、ミヤマゼンコシラネニンジン、・・・・・
何とか振り分けたものの、同定できないセリ科が残ります。
葉をしっかり撮っていても同定できないのは、ほんとに悔しい想いです。もっともっと精進ということでしょう。


2008.8.12 長野県白馬岳
  
2008.8.12 長野県白馬岳