シラタマノキ

ツツジ科

八ヶ岳の秋に出掛けると、必ず出逢えるのがこの実とコケモモの実。白と赤〜いい巡り合わせだ。
マシュマロのような感触の肌に、花にも似た心の和らぎを覚える。コケモモよりもやや大きい。
そういえば、花の写真がない。撮っているはずなのに行方不明。

花を追加しました。
亜高山〜高山帯の林縁や草原に生える常緑矮生低木。高さ5〜20センチ。花は、つぶれた壺形で白色、やや緑色かがる。葉腋から花序を出し、総状に数個の花を付ける。花期は7〜8月。
2004.10.4 長野県北八ヶ岳

2002.9.21.長野県天狗岳

2006.7.7 長野県八ヶ岳
2004.10.4 長野県北八ヶ岳
2006.7.7 長野県八ヶ岳