ワタスゲ カヤツリグサ科
草原一面に白い穂を揺らす〜昔、日光に行ったときの風景が未だに残っている。草原の象徴、爽やかさの象徴と言っていいのではないだろうか。
今ここ栂池自然園に来て初めて身近にこの穂を眺め、朝露が垂れる姿と綿毛が風に揺れる姿に改めて感動を覚えた。綿毛の一本一本が白く美しい。
それにつけても、花はカンスゲに似た地味な花。チングルマやチョウノスケソウの穂も美しいが、これほど大変身する穂もないだろう。
2005.7.22 栂池自然園

2003.7.1 草津白根山

2005.7.22 栂池自然園
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery