ヤマゼリ

セリ科 ヤマゼリ属

セリ科の小さな花を撮るには三脚は必須〜何度失敗したことか。この日もうす暗い林縁に咲いていた。三脚を固定し慎重に撮影したが、果たして特徴を捉えられただろうか。
地方の山林脇にはあたり前に生える。地元の人が行き交う場所での撮影は、ちと気恥ずかしい。

山野に生える多年草で、高さ0.5〜1メートル。出逢った個体は20〜40センチほどでした。
茎は上部でよく分枝する。葉は2〜3回3出羽状複葉で、小葉は卵形または広卵形、粗い鋸歯がある。
枝先から複散形花序を多数出し、白色の小さな花を密につける。花弁は5個、先端は内側に曲がる。

2006.11.6 茨城県高萩市(画像にポインターをおいて下さい)
2006.11.6 茨城県高萩市