ガンピ

ジンチョウゲ科 ガンピ属



静岡県以西、四国、九州などの暖地を好む落葉低木で、高さは1〜2メートルほど。葉は互生し、卵形、全縁。
花は前年枝の先に頭状花序を出し、淡黄色の花を密に付ける。花には花弁がなく、蕚筒は長さ8ミリほど、先端は4裂する。花期は5〜6月。



〜徒然想〜

カキノハグサを探しにこの山に来たのですが、やや暗い林から尾根道に出ると木漏れ日の中に低木の花が見えるようになりました。
林に屈んで夢中でカキノハグサを撮り続けていたので、背を伸ばし、明るい日差しに目を細めます。

気がつけば、コツクバネウツギやガンピなどが、ちょうどいい高さに花を付けていました。気分を変えて、気軽に撮影です。でも気軽すぎたのもいけません。ピンぼけを多く作ってしまいました。


−同じ科の植物−

2009.5.31 静岡県
   2009.5.31 静岡県  
   2009.5.31 静岡県