ヤツガタケキスミレ スミレ科
八ヶ岳に咲くタカネスミレの亜種をヤツガタケキスミレと名付けている。
葉は光沢がなく、同じタカネスミレの亜種のクモマスミレとは相違している。双方とも花柱には毛が無い。
八ヶ岳では1個所だけ確認している。登山道脇なのですぐに見つかるが、2005年に行ったときはロープが張られていた。そこに有ったはずのイワベンケイやこの花の痕跡も残っていなかったので、心配している。

2006年7月、群生地を2ヶ所見つける。砂礫の上に点々と咲いていた。コマクサのように大切に保護されており、ほっとして撮影に取り組んだ。
2004.7.10 長野県八ヶ岳
2004.7.10 長野県八ヶ岳 2006.7.7 長野県八ヶ岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery