ヤマエンゴサク ケシ科
1メートルほどの一面は小さな若緑の葉でびっしり。その中にポツンポツンと紫色の花を房掛けに立ち上げる。まだ咲き始めなのだろうが、全部が咲いたら、壮観な姿をみせてくれることだろう。

花の付け根の小葉がギザギザなのが特徴で、ジロボウエンゴサクと見分けることができる。
2006.4.2 東京都裏高尾
2006.4.9 東京都奥多摩
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery