シモツケソウ バラ科
車山の夏を彩る代表的な花で、何度散策しても、いつも足を止める。車山の中央付近の交差路にこの花があり、カメラに収める人で渋滞する。それほど魅力のある花なのでしょう。
低木のシモツケの花と、一見区別はできない。葉を見るとすぐに区別ができるでしょう。こちらは草本です。
ベニバナシモツケソウやアカシモツケソウの名がサイトに登場するが、シモツケソウと同じものを指すのではないだろうか。初心者には、非常に紛らわしい。
アカバナシモツケは「八ヶ岳・霧が峰の花」今井建樹著に、分布のせまい珍しいものとして紹介されている。
2003.7.27 長野県車山
2003.4.27 東京都野川自然観察園
シモツケ
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery