メキシコマンネングサ

ベンケイソウ科 マンネングサ属

メキシコから送られてきた種子から増えたものだが、メキシコが原産かは不明。
関東地方以西〜九州の日当たりのいい道端や草地に生える。
葉は線状楕円形で、花茎では互生し、花の付かない茎では4〜5輪生する。鮮緑色、光沢がある。花期は3〜5月。


葉の形や付き方でこの仲間達と見分けるというが、なかなか難しい。花は皆星形で、きれいな黄色だ。
地元の狛江市野川沿いは、市民の憩いの散歩道。
歩道を歩いていると、鮮やかな黄色はよく目立ち、多くの散歩ビトの足を止める。
当初オノマンネングサとしていたが、訂正しました。
2005.5.14 東京都狛江市
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery