ミヤマホツツジ

ツツジ科

“ちょっと来てごらんよー”硫黄岳への登山道で友人に呼ばれて行くと、この花が咲いていた。まだ見る花全てが珍しく思える時代で、雌しべが飛び出し上に曲がっているのが特徴と教えられ、その不思議な形に感心したことを思い出す。
亜高山〜高山帯の湿原や草地に生える落葉低木で、高さ0.4〜1メートル。長楕円形の白い花を咲かせ、先は後ろに反り返る。雌しべは太く、L字型に曲がって飛び出す。
雌しべが曲がらないホツツジは山地に生える。
2004.7.24 長野県八ヶ岳
2004.7.24 長野県八ヶ岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery