キツリフネ ツリフネソウ科
ツリフネソウに似た形をした黄色い花で、キツリフネの名が付いた。至極当たり前の名だが、他の名前は付けられない。一本の花茎にぶら下がり、ぶらぶらと揺れている。きっと、虫たちを誘っているのだろう。ツリフネソウと同じく、花の後ろにある尖ったところ(距:きょ)に蜜を蓄える。この蜜を戴こうと虫が潜り込み受粉する。私の撮影フィールドの奥多摩や高尾近辺ではツリフネソウに出逢うことは多いが、キツリフネに出逢ったことはない。北の地域では、むしろキツリフネの方が出逢う機会が多いという。
2004.4.11 東京都野川自然観察園

2004.4.11 東京都野川自然観察園