ヤマガラシ

アブラナ科 ヤマガラシ属

沢の向こう岸に黄色い花が咲いている。花までは7、8メートルほどあり、何の花だか肉眼では確認できない。
名が分からないとなると無性に気になり、花も美しくなる。ダメで元々、写真を撮る。
さすがに今のカメラは、いい性能を持っています。12倍ズームは見事にヤマガラシを捉えていました。他の初見の花を期待していたので、残念でもありました。
高地では背丈が10センチほどのヤマガラシに出逢うことがある。

山地の谷沿いや湿った草地に生える多年草で、高さ20〜60センチ。茎頂に総状に黄色の4弁花を咲かせる。花柱は1.5センチほどでハルザキヤマガラシよりも短い。花期は5〜8月。花序は花後にのびる。
根生葉は頭大羽状に中〜全裂し、茎葉の基部は茎を抱く。

2006.5.27 長野県八ヶ岳
2006.5.27 長野県八ヶ岳(画像にポインターをおいて下さい)
2005.8.27 山梨県北岳