シイノミカンアオイ

ウマノスズクサ科 カンアオイ属

2006.11.2 静岡県  (画像にポインターをおいて下さい)


前回別の場所で探したが出逢えなかったシイノミカンアオイだけに、目的地が近づいてくると、どんな姿をしているのかとの期待と、また出逢えないのではないかと不安がもたげてきた。
そして・・・、やはりみつからない!林の奥を覗いたり、同じ道を行き来した。ようやくカンアオイらしい葉を見つけ、葉下を覗いたときはほっとしました。

オトメアオイと同じくヒメカンアオイ系で、花は小型。萼筒は長楕円形で幅より長い。観察した花の萼筒は1.5センチほどで幅は1センチにも満たないように見えました。暗紫色で上端はくびれています。萼片の緑がきれいでした。花期は5〜8月で、翌年春まで残る。葉柄や葉の裏側は緑でした。

2006.11.2 静岡県 (ストロボ使用). 2006.11.2 静岡県