ミツバベンケイソウ

ベンケイソウ科 ムラサキベンケイソウ属

         2005.8.27 山梨県北岳

花のシーズンがほぼ終わった12月からは積み残した花の整理に追われている。
山の麓で撮ったこの花は、ヒヨドリバナの仲間と思い周辺を探し分からなかったもの。ある日、ほかの花を探していたときにこの花に行き当たりました。思いもしなかったベンケイソウ科にありました。
名前が分かると不思議なもの〜撮影したときの情景が頭に浮かんできます。モコモコとした花が肌触り良さそうです。

岩の露出した林の中や縁、渓流沿いに生える多年草で、高さ20〜80センチ。直立、まれに斜上する。葉は楕円形〜広披針形で、長さ2〜10ミリの柄があり、3輪生、まれに4〜5輪生する。まばらに鋸歯があり厚みがある。
花序は複散房状で、花弁は広披針形、長さ4ミリほど。葯は淡黄色、まれに暗褐色。

2005.8.27 山梨県北岳