メヒルギ

ヒルギ科 メヒルギ属

マングローブの林縁に生える常緑小高木で、高さ7メートルほどになる。4〜6月に白色の花を咲かせる。
果実は長さ15〜40センチほどの棍棒状で、落下して泥地に刺さって定着する。
別名リュウキュウコウガイ。
薩摩半島南部、種子島、屋久島以南に分布する。
海岸近くのコンビニの裏に流れる河岸に群生していた。
2007.3.18 沖縄県(本島)
2007.3.18 沖縄県(本島)