コバノタツナミソウ

シソ科 タツナミソウ属

2007.4.29 静岡県伊豆半島


全体にこじんまりしている。高さは10〜25センチ。葉は広卵心形〜三角状卵形で径1センチ内外、短毛が多く、鋸歯の数は少ない。
花は青紫色〜淡紅紫色、白色。花期は4〜6月、ときに秋に咲くことがある。



〜徒然想〜

あれ、タツナミソウではないか! 海岸に近い暗い林の中で、ポツンと咲いていた。植物園で見ただけだったので、突然の出逢いはうれしかった。
その後花散歩を進めるにつれ、林の縁の木陰や明るい草地に群生する姿がよく見られるようになり、改めてこの植物は海岸近くに生えることを知った。伊豆のこの地のものは、すべてコバノタツナミソウでした。


白色のタイプ   2005.5.3 東京都調布野草園
紅紫色のタイプ  2005.5.1 東京都野川自然園
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery