ホンゴウソウ

ホンゴウソウ科 ホンゴウソウ属

暗い林の落ち葉の間に生える腐生植物で、高さは3〜13センチ。茎は細く、葉は鱗片状で、両者とも紫褐色。
総状花序に4〜15個の雄花と雌花を付ける。花被は紫紅色。



〜徒然想〜

とにかく、小さく、細く、目立たない。高さは5センチほどで、花茎は糸のよう。色は赤褐色で、湿った落ち葉で敷き詰められた暗い林の中に紛れていた。
ここにあると指さされなければ、とても見えないだろう。視点を20センチほどに下げ、ルリシャクジョウを撮影しているときにみつけた。
この日は、ルリシャクジョウが主役で、いい個体を探す余裕がなかった。ルリシャクジョウから目を転じるとすぐに見つかり、相当な数がある場所と思えました。
2007.9.9 沖縄本島
2007.9.9 沖縄本島(画像にポインターをおいて下さい)