エゾタツナミソウ

シソ科 タツナミソウ属



ヤマタツナミソウの変種で、背丈が30〜60センチになり、葉が薄く、ほとんど無毛である違いがある。
花期は5〜7月。近畿地方以北〜北海道に分布する。



〜徒然想〜

今まで見たタツナミソウの仲間では一番背が高く20〜30センチほど、翌週には40センチほどになっていました。
ひろっとしていて、風に揺れます。

花付きも少なく、数個が付いているだけです。花の色は淡い紫色です。
エゾの名がつくと毛深くごついイメージがありますが、全く逆の姿です。
登山道の傾斜地に数株が生えていました。

2008.7.5 埼玉県
2008.7.5 埼玉県 2008.6.28 埼玉県
2008.7.5 埼玉県