アサツキ

ユリ科 ネギ属

2007.6.2 新潟県佐渡市 2007.6.2 新潟県佐渡市


山野の草地や海岸に生える多年草で、花茎は高さ30〜50センチ。葉は細い円筒形で中空。
花茎の先に淡紅紫色の花を散形状に多数付ける。花期は5〜7月。
葉がネギよりも浅い緑色であることから、浅葱(アサツキ)の名がある。



〜徒然想〜

青い海を背景に、岩場には朱色鮮やかなスカシユリが咲く。ときに、その傍らにアサツキがあり、仲良く陽射しを浴びる。
朱色鮮やかなスカシユリと並んでしまうと霞んでしまうが、淡い紫色は上品で、林立する姿が美しいと思いました。そんな被写体を探すが、陽射しが強すぎ、なかなか絶好の条件には出逢えない。天気が良すぎるのも考えものです。


2007.6.2 新潟県佐渡市
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery