アレチヌスビトハギ

マメ科 ヌスビトハギ属


北アメリカ原産の帰化植物で、高さは1メートルほど。葉は3小葉からなり、両面に伏毛が密生する。
花は紅紫色で、旗弁が大きい。花期は7〜9月。



〜徒然想〜

アレチウリは駆除が必要なほど侵食が激しい外来種だが、この植物はなかなか慎ましい。明るい登山道脇に、ポツンと咲いていた。沢の音をBGMに撮らせてもらいました。
初めて訪れる山だが、ハンカイシオガマなどがみられ楽しめそうである。実になったばかりのナベナらしき植物があったので、来年はもう少し早い時期に見に来ることにしましょう。
2007.9.16 山梨県(画像にポインターをおいて下さい)
2007.9.16 山梨県(画像にポインターをおいて下さい)