メイゲツソウ

タデ科 イタドリ属



山地の砂礫地、崩壊地などに生える多年草で、高さは30〜100センチ。イタドリの品種で、花が紅色のものをいう。花期は6〜9月。本州中部地方以北〜北海道に分布する。



〜徒然想〜

富士山の夏はマイカー規制があり、5合目あたりの御中道に行くには麓の大駐車場に車を停め、シャトルバスを利用しなければなりません。
駐車場もバスも有料で、それなりの支出が必要です。環境や昨今の混雑を考えると仕方がないことかもしれませんが、何か癪な気もします。バスがマイカー並みに多く、列をなして走り去るのも釈然としません。

バスが大挙する駐車場を背に、静かな御中道に向かいます。以前は気にも留めなかったメイゲツソウが、色鮮やかに迎えてくれました。

-同じ科の植物-

2005.8.8 富士山
 2007.8.15 富士山    2015.8.8 富士山
  
 2015.8.8 富士山    2015.8.8 富士山
2007.8.15 富士山