ヨツバヒヨドリ キク科
この花のイメージは出逢い当初からだいぶ変わってきている。
草原に直立し、てっぺんにドーム型の花穂を付ける。花の色は白と赤っぽいものがある。葉が4枚四方に輪生するので、すぐこの花と分かる。花の見分けが楽なのとそれなりに写真が撮り易かったので、好感を持っていた。
それが・・・何処でも出逢え、花期が長く、秋には葉はやけ花はドライフラワー状態・・・とても美しいとはいえない。花は、ぱっと咲き、ぱっと散るのがいいのかも。
2004.7.11 長野県車山
2003.7.27 長野県車山
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery