スイセン ヒガンバナ科
水辺に佇む姿から「水の仙人」と呼ばれ「水仙」と名付けられたという。ナルキッソスという俗名を持つ。

鱗茎(りんけい)は、はれものや肩こりに塗布するが、有毒植物なので患部が赤く充血したら塗布を中止する。全草は嘔吐、下痢、けいれん、麻痺などの中毒症状を引き起こすので、絶対に口にしてはいけない。
2004.2.6 東京都百草園
2004.1.28 東京都野川自然観察園