オオイワウチワ

イワウメ科 イワウチワ属



イワウチワの変種とされ、新潟県〜秋田県の日本海側の山地に生える。
葉が大きく、円形で基部は心形、長さ幅とも4〜8センチ。花期は4〜5月。



〜徒然想〜

花が大きいだけに、みごとな群生です。狭い尾根道をふさぐほどに張り出しています。
花は白や濃淡のあるピンク、柔らかい感じで、とても綺麗です。

想い返せば、イワウチワとは、奥多摩の朝靄の中で幻想的な出逢いがありました。対して、オイワウチワとは、明るい陽射しの下で、華やかな出逢いになりました。
対照的な出逢いで、それぞれ想いが残ります。

2008.4.20 新潟県
2005.4.3 城山カタクリの里
2008.4.20 新潟県
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery