ミヤマダイコンソウ バラ科
丸く大きな葉を持ち葉の縁はがギザギザなので、すぐこの花と分かる。八ヶ岳では日当たりのよい尾根で、こんもりと点在する。葉は硬そうだし、茎にも硬そうな毛が生える。厳しい山で生き抜くたくましさを感じる。
図鑑には、「風当たりの強い岩場に生える多年草」とある。わざわざ風当たりの強い厳しい所を選ぶとは〜「ど根性大根」を思い浮かべる。
2004.7.10 長野県八ヶ岳

2004.7.10 長野県八ヶ岳

2004.7.10 長野県八ヶ岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery