カテンソウ

イラクサ科

春の野山の道端で、割と頻繁に見られる。しかし、その花は目立たず、いつも蕾のような小さな花なので、気づく人は少ないかもしれない。
漢字で書くと「花点草」。5弁の花が開いて、飛び出した雄しべが点のように見えるからだという。
私の写真にその姿が写っているだろうか。
あまりにも花が小さい。私のカメラでは、これが限度のようです。何か工夫をしなくては・・・
2006.4.16 東京都奥多摩蕎麦粒山
2004.4.11 東京都野川自然観察園
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery