イワギキョウ

キキョウ科 ホタルブクロ属

高山帯の岩場や礫地に生える多年草で、高さは3〜10センチ。
花は鐘形で青紫色、花冠に毛は無い。花期は7〜9月。



〜徒然想〜

あのたよやかな姿で、どうして厳しい山風に耐えられるのか。風に首を振り振り、健気に耐えます。
そして気持ちは上向き。そんな姿に心打たれます。
人生を感じるといったら大げさでしょうか。

8月下旬の北岳では2輪だけが残っていました。こちらは痛々しい。
イワギキョウは八ヶ岳では見られないという。確かに見たのは全てチシマギキョウ〜花に産毛のような毛が見られるのと、イワギキョウほどは上向き志向に拘らない性格のようです。

白馬では、みごとな群生に出逢いました。一つ方向に、みんな上向きです。

2005.8.27 北岳
2005.7.24 五竜アルプス山野草園 2008.8.11 長野県白馬岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery