ヒオウギアヤメ アヤメ科
檜扇とは檜の薄い板で作られた儀式用の扇で、ヒオウギアヤメの葉が広げた檜扇のようだからこの名が付けられた。
花はアヤメに似るが、葉が扇のように交互に両側に広がる。
花の違いはアヤメの項参照。
2005.5.22 箱根湿性花園
2006.6.24 群馬県玉原湿原
     もっとこの花を見る → Ptoto Gallery