ハンゴンソウ キク科

それなりの格好をして写真を撮っていると、花の名を聞かれることが多い。
北岳でもそうだった。道々、ずっと姿がみられていたので気になったのだろう〜中年のご夫婦に名を聞かれた。答えられてホッとする。
登山道に限らず、高原の道路脇などにも頻繁に見られる。秋口近くなると背丈が2メートルにもなり、大きな葉を垂らす。

漢字で書くと“反魂草”、魂を呼び起こす花だとか。下痢止めなどの薬効があるとの記載も見られるが、「中薬大辞典」にはハンゴンソウの名も学名Senecio cannabifolisも見あたらない。
食用には繁用されているようです。
2004.8.21 長野県蓼科山
2005.8.27 山梨県北岳
   
2005.8.27 山梨県北岳