タカアザミ

キク科 アザミ属



今日の渡良瀬遊水地の周回道はトライアスロンの自転車コースになっている。先導車が注意を促しながら走り去る。しばらく後からは、若者たちがピッタリのウェアで、小気味よい車輪音を残しながら次々と続く。
思いの他あえぐ顔はなく秋風を楽しんでいるようで、見送るたびに清々しい気持ちが残った。気持ちのいいものを見たときは花も美しく見える。ごつい姿のアザミが他の植物にしだれかっていた。
本来は、背が高く立ち上がる。
渡良瀬遊水地のヨシ群にはこのアザミが多い。

河原ややや湿った草地などに生える2年草で、高さ2メートルほどにもなる。花期は8〜10月で、
頭花は長い柄の先にぶら下がってつける。直径は2.5〜3.5センチで、花冠は長さ1.7〜2.2センチ。総苞外片はは短く反り返る。

2006.10.15 渡良瀬遊水地(画像にポインターをおいて下さい)
2006.10.15 渡良瀬遊水地
2006.10.15 渡良瀬遊水地