サラサドウダン

ツツジ科ドウダンツツジ属



2006年6月、久しぶりに池ノ平高原を訪れた。
見覚えのある景色が、妙に懐かしく、胸をときめかせて、第一歩をスタートさせる。確か、ここにはマイヅルソウが多く見られたと記憶していたが、それはすっかり消えていた。時代の流れだろうか。
サラサドウダンは、コマクサの保護地の脇に咲いていたはずだが、これも見えなかった。無くなる木でもないので、多分花の時期を外したのだろう。再会を楽しみにしていたが、残念な想いでした。

深山の岩が露出しているような場所や高原などに生え、高さは5メートルほどになる。花は釣鐘状で、白地に紅の筋が入り美しい。色の濃淡は変化に富む。

2002.6.22 長野県池の平高原
2002.6.22 長野県池の平高原