ヌマトラノオ

サクラソウ科 オカトラノオ属



湿地に生える多年草で、高さは40〜70センチ。葉は互生し、長楕円形。
茎の先に総状花序に、直径5ミリほどの白色の小花を多数付ける。花期は7〜8月。本州、四国、九州に分布する。



〜徒然想〜

植物園での花撮影から山野に飛び出してずいぶん経った気がしますが、この花の記憶ははっきりと残っています。
植物園の木道に腹這いになって、草の間から頭を出す白い花を撮ったことを思い出します。

あれから何年経ったでしょうか、目の前には、やはり草の間から思い出の花が覗いています。植物園のものに比べてずっと背が高く30センチほど、埋もれるように咲いていた記憶とは違いますが、優しげな姿は変わりません。
野に出て植物園の花を思い出す〜これも一興です。

2008.8.19 千葉県(画像にポインターをおいて下さい)
2008.8.19 千葉県 2004..8.1 東京都野川自然園
2008.9.6 栃木県