ナニワズ

ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属



北海道、福井県・福島県以北に分布する落葉小低木で、高さは80センチほどになる。見たものは40センチほどのものが多かった。
葉はやや輪生状にかたまって付き、長楕円形。花は黄色で5弁。花期は4〜5月。
木や葉の臭いで鼻やのどの粘膜が炎症を起こしたり、皮膚炎を起こしたりする場合があるので、触れないように注意が必要です。



〜徒然想〜

鮮やかな黄色い花を咲かせているので、撮影していると登山者がよく足を止め、名を聞きます。
さすがにジンチョウゲの仲間であることは分かるようでしたが、私同様に、ナニワズという関西の植物のような名は知らなかったようです。
花はたいへん綺麗です。つい臭いをかぎたくなるところですが、触ったり、臭いをかいだりしなかったのは幸いでした。
あとで有毒植物であることを知り、胸をなで下ろします。

2009.4.4 新潟県(画像にポインターをおいて下さい)
2009.4.4 新潟県
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery