ミゾコウジュ

シソ科 アキギリ属



湿った草地やあぜ道に生える越年草で、高さ30〜70センチ。根生葉は長柄があり長楕円形で、ロゼッタ状となり、花期には枯れる。
花は淡紫色で唇形、雄しべの葯隔は前後がほぼ同長。花期は5〜6月。



〜徒然想〜

敷地内とはいえ、車が行き交う道路の縁石に腰掛け昼を食べる10人ほどの集団。我ら花の観察隊です。
端から見れば異様にみえたかもしれないが、今日の案内人はそんなこと気にしないのです。食べてる間も花探しに奔走し、ミゾコウジュを見つけてきました。
皆もさるもの、食事もそこそこに撮影に飛び出します。皆、花が好きなのです。


2007.5.27 栃木県
2007.5.27 栃木県(画像にポインターをおいて下さい)
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery