クロトウヒレン

キク科 トウヒレン属



高山帯の開けた草地や礫地に生える多年草で、高さは30〜50センチ。葉には翼がある。
頭花は1茎に1〜6個付き、ほとんど柄が無い。総苞は暗紫色。花期は7〜9月。



〜徒然想〜

クロトウヒレンの蕾と思いながらも真っ黒な蕾が面白く、興味深く撮っていましたが、しばらくすると開花と同居が現れ、確認できました。
花はトウヒレン特有の紅紫色が綺麗です。
黒と紫色の配色は人のファッションでも使われ、妖しげな雰囲気をもたらします。
花に寄る虫たちにはどう見えるのだろうか。ちょっと虫たち〜蝶の気分でクロトウヒレンを眺めます。


2008.8.11 長野県白馬岳(画像にポインターをおいて下さい)
2008.8.11 長野県白馬岳 2008.8.11 長野県白馬岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery