クロマメノキ

ツツジ科


亜高山〜高山の低木林に生える落葉低木で、高さ10センチ〜1メートル。名のとおり、7〜8月に黒い実をつけます。
アサマブドウ、アサマベリーの別名を持ちます。ブルーベリーと同じ仲間で美味しいことから、浅間山の名を冠してジャムなどが作られています。

よく枝分かれし、長さ1.5〜2センチの倒卵形の葉を密につける。緑白色で紅色を帯びたコヨウラクツツジに似る壺形の花(5〜6ミリ)を咲かせる。
意外にも、実との出逢いが無いのか、写真が見あたらない。次の八ヶ岳山行でゲットしておきます。

2006.6.24 長野県池の平高原
2005.7.23 五竜高山植物園
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery