キタダケナズナ

アブラナ科 イヌナズナ属

別名ハクホウナズナ。
高山に生える多年草で、高さ15センチほど。茎は稲妻形に曲がる。茎と葉に毛を密生し白緑色に見える。
根生葉には短い突起状の鋸歯があり、茎葉は鋸歯があるか全縁。花期は6〜7月。



〜徒然想〜

もう少し慎重に撮ればよかったと反省することが、しばしばあります。
原因の一つは、見たことある植物と思い込み撮影が雑になることによるが、根本は知識がないということ。知っていれば、もう少し特徴を写し込む努力をしているはず。もう一つは、あまり綺麗と思わなかった花にはリキが入らないことがある。綺麗と思うかそうでないかは、そのときの心情によるでしょう。
さて、キタダケナズナを撮ったときは・・・・・・
2007.7.29 山梨県北岳(画像にポインターをおいて下さい)
2007.7.29 山梨県北岳 2007.7.29 山梨県北岳