ハマボッス

サクラソウ科 オカトラノオ属

2006.10.21 神奈川県三浦半島 2007.6.2 新潟県佐渡市(画像にポインターをおいて下さい)



海岸の岩場や砂地に生える越年草で、高さは10〜40センチ。葉は互生、肉質で無柄、光沢があり、倒卵形又は倒披針形、先は丸い。
花は葉腋に総状花序を作り、花冠は白色〜淡紅色で5裂する。


〜徒然想〜

アップしないままでいたが、思えばこの一年各地で出逢っているものだ。
10月の三浦半島では殆ど花は終わっていた。
3月の沖縄では盛期と咲き誇っていたが、二日間最後の撮影地で疲れ、おざなりの撮影になってしまった。
6月の佐渡では異様な形の葉に首を傾げた。
9月の沖縄は雨〜1時間で10種も撮る、急ぎ働きの撮影になってしまった。
そして再び、一年経った9月の三浦半島・・・・・・見つからなかった・・・・?



2007.3.18 沖縄県本島
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery