ハイビスカス(八重咲き)

アオイ科 フヨウ属



〜徒然想〜

ハイビスカスは、さすがに県花であるだけに、沖縄ではいたるところに街路樹などとして植えられています。
赤が多いですが、黄色もよく見られます。
しかし、目の前にあるのは、ハイビスカスの八重咲きです。珍しいのかどうかは分かりませんでしたが、地元の方が一生懸命撮っています。
あとからご相伴させてもらいます。色は深紅。バラのようです。
ネットで調べると、黄色やピンクなど、いろいろあるようです。

ハイビスカスの名がアオイ科フヨウ属の低木の総称であることを、初めて知りました。極めて変異が多いそうで、八重ともなると、いわゆる5弁のハイビスカスとは全く異なるイメージです。


2008.10.18 沖縄県本島(画像にポインターをおいて下さい)
2008.10.18 沖縄県本島