フジウツギ

フジウツギ科 フジウツギ属

当を得た美しい名前です。しかし、私との最初の出逢いは奥多摩だったでしょうか。暗いこともあり、ほぼ終わりに近かったこともあり、だらしなく垂れ下がり、あまり美しいとは思えませんでした。
その後の出逢いも・・・・・・やはり・・・。
いい匂いがするといわれていますが、嗅いだことはありません。
有毒で、嘔吐、腹痛、呼吸困難、四肢の麻痺などの中毒症状を起こします。

山地に生える落葉低木で、高さ1.5メートルほどになる。枝に翼状の4稜がある。葉は対生で、披針形〜卵状披針形。長さ20センチほどにもなり大きく目立つ。
枝先に垂れ下がった円錐花序を出し、赤紫色の花を多数つける。
2006.8.18 東京都奥多摩三頭山
2006.8.18 東京都奥多摩三頭山
   
2006.9.16 東京都奥多摩