ウラジロナナカマド

バラ科 ナナカマド属



2007.7.11 北海道大雪 2007.7.11 北海道大雪


高山帯の林縁や草地に生える落葉低木で、高さ1〜3メートル。葉は奇数羽状複葉で、小葉は4〜6対、鋸歯は葉の先端3分の1ほどにあり、基部付近にはない。葉の裏面は白っぽい。
花序は複散房状で、白色の花を付ける。花はナナカマドよりも大きく、直径1センチほど。



〜徒然想〜

北海道大雪黒岳ではウラジロナナカマドが多く、ウコンウツギの黄色とマッチして爽快な夏景色を作っていた。
黒岳は紅葉でも有名な山〜これがやがて一面に紅葉していくのだろう。目をつぶりその姿を想像すると、みごとな秋景色が広がります。

2006.8.28 山梨県北岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery