オキナワスミレ

スミレ科 スミレ属

すばらしい感動の出逢いです。そして、すみれのイメージが変わる出逢いでもありました。まさか、こんな厳しい岩場に咲くとは!弱々しいと思っていたすみれのたくましさを知りました。
あっ、あんな高い岩場にも!
小さなすみれに神々しさを感じます。

数日前、あるホームページを見ていて、オキナワスミレを探したがみつからなかったとある。花の出逢いは、人との出会いにある。いつも思うことだが、ここでも感謝しながらの撮影になった。

沖縄本島の限られた地域に生える絶滅危惧種。有茎で、葉は卵形〜広卵形、長さ2.5センチほど。濃緑色で光沢がある。
花は直径2センチほどで、淡紫色又は白色。側弁は無毛。
2007.3.17 沖縄本島 右は白花に近い
2007.3.17 沖縄本島(画像にポインターをおいて下さい)
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery