イケマ

カガイモ科 カモメヅル属



山地に生えるつる性の多年草で、葉は卵形、先は尾状に尖る。花は葉腋から長い花柄をのばし、散形花序に多数の花を付ける。
副花冠があり、5裂し、さらに2裂する。花は黄緑色を帯び、裂片は反り返る。花期は7〜8月。北海道〜九州に分布する。



〜徒然想〜

お盆の頃の富士山がこんなに混み合うとは思ってもいませんでした。
道路は車の規制があり、臨時の駐車場から5合目までバスが運行され、行きも帰りもバスを待つ行列が続きます。
中高年のパーティーや若者のカップル、家族連れなど、年齢層は様々、装備も様々です。これだけの人数がどこに消えるのか、大半が山に登るとは思えません。

私は途中で一人降ろしてもらって山麓を散策しました。人はまばらです。


-同じ科の植物-
2007.8.15 富士山
2007.8.15 富士山 2007.8.15 富士山(画像にポインターをおいて下さい)
 2014.8.3 山梨県    2014.8.3 山梨県